7.許認可


許認可を取得する


(1)許可を取得しないと営業できない
(2)許可を取得しないで営業できるが限定される

新規に事業を開始しようとする場合に、その業種が上記に該当するか
慎重に検討しなければなりません。
事業を始めようと会社設立の段階で「許可が必要だ」ということが
判明し、事業の開始が遅れた―という笑えない実話もあります。

(1)許可を取得しないと営業できない業種
飲食店、ペットショップ、風俗関係店、古物取扱い商、酒類販売業、
産業廃棄物収集運搬業、運送業等

(2)建設業は許可を取得しないでも営業できま
500万円未満の工事を続けている限り、
許可なしでも営業できます。
しかし、元請から許可の取得を
求められたり、業績を拡大するなら
必然的に許可の取得が
必要になってきます。

始めようとしている事業を
①個人事業主として経営するのか
②会社組織にして経営するのか
最初の大きな判断の岐路です。

個人事業主の場合でも、会社組織の場合でも
 柔軟に対応します。
また開業資金調達や、運営が安定するまで、
さらに数年後の許可の更新や許可の変更、
改正された法令に対する対処等、末永く対応します。

ご連絡はこちらへ ⇒ お問合せ

★名張市、伊賀市、周辺の奈良県、津市にお住まいの方を中心に
 サポートしています。
Comments